2013年01月07日

1/6 PUMA CUP 2013 第18回全日本フットサル選手権大会 関西大会



PUMA CUP 2013

第18回全日本フットサル選手権大会

関西大会




PUMA CUP 2013

第18回全日本フットサル選手権大会

の全国大会への出場をかけて

関西の各都道府県の予選を勝ち抜いた代表

8チームがAグループ、Bグループの2グループに分かれ
4チームずつのリーグ戦を行い、

各グループ1位と2位のチームが
A1位 vs B2位
A2位 vs B1位
のようにして決定戦を行い、これの勝者が全国大会へと駒を進めます。


出場チームの紹介をします。


######Aグループ######

あがりゃんせ FC (滋賀県代表)

SWH Futsal Club (兵庫県第1代表)

SET STAR WAKAYAMA (和歌山県代表)

MIKIHOUSE Futsal Club (大阪府第2代表)




######Bグループ######

神戸大学フットサル部FORCA×Guerreilla (兵庫県第2代表)

VAXA 高槻 (大阪府第1代表)

LIND BARECAO[リンドバロッサ] (京都府代表)

Buddy Futsal Club (奈良県代表)



####################################



日程は

グループリーグが6日,12日で

決定戦が14日となっています。


それでは、今日の僕たちの試合の結果をお知らせします。



2013年1月6日(日)@大阪市中央体育館

Aピッチ
vs VAXA 高槻 (大阪府第1代表)

12:30 KICK OFF



PUMA VAXA.JPG
ベンチ入りメンバー

GK#1 湯浅翔太(ユアサショウタ)
FP#4 菅亮輔(カンリョウスケ)
FP#6 千草祥介(チグサショウスケ)
FP#7 山本拓児(ヤマモトタクジ)
FP#8 藤本慎也(フジモトシンヤ)
FP#10 梶本翔平(カジモトショウヘイ)
FP#11 松本拓也(マツモトタクヤ)
FP#13 西脇友紀(ニシワキトモキ)Cap.
FP#16 渡部純(ワタナベジュン)
FP#17 堀川敬登(ホリカワタカト)
FP#19 木下俊樹(キノシタトシキ)
FP#20 山田達也(ヤマダタツヤ)
GK#22 古賀誠一郎(コガセイイチロウ)
FP#81 清水和都(シミズカズト)



気になる結果は。。。


試合レポートをどうぞ。


前半は鈴木
後半は吉村が書いてくれました。

***************************************************
20分プレイング
 

 20:00 試合開始。スタメンは千草(#6)、渡部(#16)、梶本(#10)、山本(#7)、湯浅(#1)でキックオフ
 16:16 渡部(#16)のシュートは惜しくもキーパー正面
 15:17 梶本(#10)のシュートはバーの上

 14:36 梶本(#10)がコーナーキックからのボレーをたたき込み先制!!

【1-0】


 13:11 パスカットから西脇(#13)がシュートを打つもわずかに外れる

 11:50 湯浅(#1)1対1をナイスセーブ
 10:16 西脇(#13)のゴール前へのパスはわずかに合わず

 8:50 ピヴォに当てて落としたところからシュートを打たれ失点!

【1-1】


 7:32 梶本のファーへのパスがあわやオウンゴールをよそう。

 5:26 松本(#11)ナイスシュートも相手の好セーブにあう。
 2:28 山本(#7)ナイスブロック
 1:26 梶本(#10)ナイスブロック
 1:22 コーナーキックからのシュートを湯浅(#1)がナイスセーブ
 総評
 序盤は均衡した状態が続いていたが徐々に神大が守備からリズムをつくっていく。前半5分に梶本がコーナーキックからのボレーをサイドネットに突き刺し先制。しかし12分に相手に一瞬のすきをつかれ失点。そのまま前半終了。神大のペースで試合を運べていたので、後半もこのまま集中を切らさず関西予選の初戦を勝利で飾りたい。
 後半
 20:00 後半キックオフ!
 18:12 右サイドからのシュートを湯浅(#1)がセーブ
 16:33 菅(#4)の体を張ったディフェンス
 16:16 湯浅(#1)のパスに藤本(#8)が走るが惜しくも合わず

 14:51 相手コーナーキックからシュートを決められ失点。1-2

【1-2】

 13:45 自陣深くでボールを奪われ失点。

【1-3】

 12:58 渡部(#16)が左サイドを突破しシュート。こぼれ球を梶本(#10)がオーバーヘッド
 12:47 千草(#6)のシュートは惜しくもキーパーにセーブされる

 09:36 コーナーキックから西脇(#13)のシュートがゴールに突き刺さる。

【2-3】

 05:25 相手のシュートを湯浅(#1)がナイスキャッチ
 04:53 西脇(#13)が左サイドから強烈なシュート。惜しくも枠外
 03:59 菅(#4)の左サイドからのシュートに千草(#6)がファー詰めに行くが惜しくも届かず

 03:41 セットプレーが見事にはまり、渡部(#16)が得点。

【3-3】


 02:46 山本(#7)の体を張ったディフェンス

 00:58 高槻タイムアウト
 00:58 高槻パワープレー開始
 00:25 渡部(#16)が右サイドを突破し、シュート。梶本(#10)が詰めるも決まらず。
 00:00 試合終了
 ○総評

 試合内容は序盤は均衡した状態が続いていたが、セットプレーやミスにより一時は二点差をつけられる。その後は何度かチャンスを作るが得点出来ず。しかし、セットプレーからの得点で追いつくと、高槻はパワープレーを開始、何とかしのぎ切りそのまま試合終了。

*********************************************************



という訳で、

3-3


グループリーグ初戦は引き分けでした。



************************************************
************************************************


************************************************
************************************************

今日、2試合を行います。


2試合目の試合レポートもあります。




Aピッチ
vs リンドバロッサ(京都府代表)

16:30 KICK OFF


puma lind.JPG
ベンチ入りメンバー

GK#1 湯浅翔太(ユアサショウタ)
FP#4 菅亮輔(カンリョウスケ)
FP#6 千草祥介(チグサショウスケ)
FP#7 山本拓児(ヤマモトタクジ)
FP#8 藤本慎也(フジモトシンヤ)
FP#10 梶本翔平(カジモトショウヘイ)
FP#11 松本拓也(マツモトタクヤ)
FP#13 西脇友紀(ニシワキトモキ)Cap.
FP#16 渡部純(ワタナベジュン)
FP#17 堀川敬登(ホリカワタカト)
FP#19 木下俊樹(キノシタトシキ)
FP#20 山田達也(ヤマダタツヤ)
GK#22 古賀誠一郎(コガセイイチロウ)
FP#81 清水和都(シミズカズト)



気になる結果は。。。


前半は山村
後半は石橋(よ)が書いてくれました。

*************************************
20分プレイング

 20:00 スタートは渡部(#16)、千草(#6)、山本(#7)、梶本(#10)、湯浅(#1)。リンバロボールでキックオフ!
 19:10 見事なパスワークから梶本(#10)のシュート、これは相手キーパーに阻まれる
 17:30 セカンドセットは西脇(#13)、松本(#11)、菅(#4)、藤本(#8)
 16:50 ドリブル突破されるも、藤本(#8)が体を張ったスライでカット〓
 16:41 嫌な位置でFKとられるも、これは枠外!
 14:00 梶本(#10)、スライでボールを奪取!からのカウンター!
 12:00 キックインからの菅(#4)の右足、これは惜しくもポスト右にそれる
 11:50 西脇(#13)、股抜きで相手をかわしシュート。これはクロスバー上へ!
 07:45 藤本(#8)が体を張ったスライでシュートをブロック
 06:40 西脇(#13)右サイドでドリブル突破からのシュート!CKを得る。
 04:15 リンバロ、スピードにのったドリブルからのシュート!!これは湯浅(#1)のファインセーブ
 02:00 スローからリンバロにフリーでボレーシュートを打たれるが、これは湯浅(#1)がセーブ
 00:24 リンバロタイムアウト。リンバロCKからです
 00:00 0-0で前半終了


 ○前半総評
 両チーム良い攻撃を見せるも、ディフェンダーの体を張ったプレーでシュートを阻むシーンが多く見られた。前半だけで言えば、両者拮抗していたと言えるだろう。後半に期待です





 ○後半
 20:00 スタートは前半と同じく渡部(#16)、千草(#6)、山本(#7)、梶本(#10)、湯浅(#1)
 19:55 パスに反応した千草(#6)が右からシュート
 19:22 ゴール前で相手を倒すもノーファール
 17:39 菅(#4)の個人技からミドルシュートを撃つも相手キーパーのファインセーブにあう
 15:47 西脇(#13)の股抜きドリブル
 15:32 相手のシュートがギリギリでゴール右横に外れる
 14:11 相手のループシュートを山本(#7)がヘッドでクリア
 13:38 神大ゴール前で相手にFKを与える

 13:00 渡部(#16)が相手のボールを奪い、キーパーを交わしてゴール〓

【1-0】

 11:54 湯浅(#1)が前に出たところを相手にループシュート決められ失点。

【1-1】

 10:53 菅(#4)とのワンツーで抜け出した西脇(#13)がシュート。しかし相手キーパーに止められる
 10:03 松本(#11)の体を張ったスライディングで失点のピンチを阻止
 10:02 リンバロタイムアウト
 07:35 渡部(#16)の華麗なドリブルからシュート
 04:17 千草(#6)のシュートが相手キーパーの胸に当たる
 03:42 梶本(#10)のシュートが相手キーパーの脇を抜けてポストにあたる。惜しい!
 00:34 FKを獲得したところで神大タイムアウト
 00:00 1-1で試合終了。
 ○全体総評

 今回は前回の対戦のときのように特典が動く試合ではなかったが、両チームとも体を張った良い試合だった。先制してその後相手に追いつかれるも、失点を1に抑え勝点1を取れたのは良かった。次のBuddy戦はぜひとも勝利して予選突破したい!


***************************************************************



という訳で、


1-1





なんとか決定戦の可能性がまだあるので、がんばって次勝ちたいと思います!!

次勝てば、決定戦に行くことができます。

勝つのが最低条件。

やったりましょう。











グループリーグ最終戦のお知らせ。。。


===2013年1月12日(土)

@大阪市立大正千島体育館===

vs Buddy Futsal Club(奈良県代表)

12:30 KICK OFF



応援よろしくお願いします。




大阪市立大正千島体育館
住所 大阪市大正区千島2-7-93
アクセス JR環状線 大正駅からバス 大正区役所前下車







以上です。


湯浅翔太

posted by Kobe-Univ.Futsal Club_2 at 02:27| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。