2012年07月14日

2012.7.14 第8回全日本大学フットサル大会 関西予選


第8回全日本大学フットサル大会 関西予選

2012.7.14(土)@滋賀県立体育館

関西予選から全国大会へ出場できるのは例年2チームだったところ、1チームのみになった今回。

勝たなくてはなりません。


Aグループ予選リーグ

*****************************************************************
*****************************************************************
第1試合 vs 近畿大学 10:00 KICK OFF


<前半>
00:00 スタートは西脇(#13),千草(#6),梶本(#10),渡部(#16),湯浅(#1)
00:30 ファーストシュートは渡部(#16) おしくもキャッチ
01:30 西脇(#13)の狙いすましたシュートも枠外
02:30 カウンターから渡部(#16)のドリブルからのシュート ゴーール!!!

【1−0】

02:45 谷川(#9)のシュートはおしくもバーの上
03:00 カウンターから千草(#6)のシュートはボール1個分はずれる
04:00 コーナーから山田(#20)のシュートは惜しくも左にそれる
05:10 カウンターから綿地(#12)がファーに流し西脇(#13)シュート!ゴーール!!

【2−0】

06:20 綿地(#12)が横パスをかっさらいキーパーとの1対1を決める ゴーール!!

【3−0】

07:15 千草(#6)がファーに通すもファーがさわれず
09:00 2−1カウンター 千草(#6)キーパーを1対1決めれず
10:10 湯浅(#1)のスローから西脇(#13)トラップでDFを振り切りシュート!ゴーール!!!

【4−0】

<総評>
 神大のペースで試合を進めていたが、時々危ないシーンも見られていたので後半はシュート数を増やして、相手に攻め込まれる回数を減らして被シュート数が0になるようにDFを締めてくれるだろう。

<後半>
00:00 スタートは西脇(#13),山田(#20),綿地(#2),菅(#4),湯浅(#1)
00:30 西脇(#13)のターンからのニアへのシュート ゴーール

【5−0】西脇(#13)ハットトリック!!!

05:00 藤本(#8)ボールを奪いカウンターも枠外
05:03 松本(#11)ファーに通すも間に合わず
06:10 千草(#6)パラからファーに通すと相手にあたりオウンゴール

【6−0】

07:20 渡部(#16)パラから中の千草(#6)にパスを出すも枠外
08:43 近畿大タイムアウト
13:30 湯浅(#1)スロー→綿地(#12)中へパス→千草(#6)シュート ゴーーール!!!

【7−0】

14:20 キックインから千草(#13)のシュートもキーパーセーブ
14:30 西脇(#13)のミドルシュート!ゴーール!!

【8−0】

14:55 千草(#6)→西脇(#13)→千草(#6)のシュート ゴーール!

【9−0】

<総評>
 後半は危ないシーンもなくDFを締め直して勝つことが出来た。
次の関大に向けて多くの得点と失点0で終えることが出来てよかった。
次は大事な関西大学戦、次も勝ってグループリーグ突破して決勝に行くぞ!!!!

合計
9-0

得点者:渡部(#16)、西脇(#13)×4、綿地(#12)、千草(#6)×2、own

*****************************************************************




*****************************************************************
*****************************************************************
第2試合 vs 関西大学 12:20 KICK OFF

<前半>
00:00 スタートは西脇(#13),千草(#6),渡部(#16),梶本(#10),湯浅(#1)
00:09 ファーストシュートは西脇(#13)
05:30 こぼれ球を西脇(#13)がシュート
07:30 2対1を湯浅(#1)がナイスセーブ
07:54 ゴール前でファール FKをブロック
09:40 2対1カウンター 渡部(#16)がドリシュートも正面
12:30 神大タイムアウト
12:35 キックインから渡部(#16)ファー詰めおしくも外れる
14:10 西脇(#13)一人かわしてシュートも外れる
14:55 西脇(#13)ピヴォあてを奪いカウンター シュートも枠外

<総評>
 立ち上がりはシュート打たれる場面が多かったが時間が経つにつれて相手に回させているだけの時間が多くなり、焦って攻めてきたところを奪ってカウンターという神大らしい攻撃が展開出来ているので後半の得点に期待!!

<後半>
00:00 スタートは綿地(#12),西脇(#13),山田(#20),菅(#4),湯浅(#1)
00:20 カウンターから西脇(#13)のシュートもキーパーキャッチ
02:00 綿地(#12)の左サイド突破
03:00 綿地(#12)カウンター ファーに通すも合わず
03:40 千草(#6)シュート キーパーの弾いたボールに渡部(#16)が詰めるもゴールならず
03:50 梶本(#10) 左足のミドルシュート キーパーに弾かれる
04:47 カウンターから梶本(#10)のファーを谷川(#9)が詰めゴーーール!!! 

【1−0】

06:57 湯浅(#1)低いスローから西脇(#13)ターン 左足でシュート ゴーーール

【2−0】

09:39 西脇(#13)シュート キーパーこぼれ球を山田(#20)がシュート ゴーーール
【3−0】

11:39 梶本(#13)PP返しが決まる
【4−0】
 湯浅(#1)キャッチ 渡部(#16)へのスロから一人抜いてキーパー1対1 なめてかわしてしゅーート ゴーーール!!
【5−0】
12:20 菅(#4) 
【6−0】
立て続けに3得点。

13:32 松本(#9)キーパー1対1をファーへ流すも合わず 
14:10 湯浅(#1)スロー 1タッチにより得点 
【7−0】

<総評>
 去年の優勝校関西大学に勝つことが出来て一つは雪辱を晴らすことが出来た。後半は切り返しで走り勝ててDFも後手ではなく回させることで先手を取れていた。
決勝も勝って全国行くぞ!!


合計
7-0

得点者:谷川(#9)、西脇(#13)、山田(#20)、梶本(#10)、渡部(#16)、own、湯浅(#1)


*****************************************************************




*****************************************************************
*****************************************************************
代表決定戦 17:20 KICK OFF

vs 同志社大学

<前半>
00:00 スタートは西脇(#13),千草(#6),渡部(#16),梶本(#10),湯浅(#1)
00:12 一瞬入れられたと思ったが、マイボールからスタート
03:40 パスカットから千草(#6)、ミドルシュート惜しくもカットされる
04:20 菅(#4) 左足の強烈なシュート コーナーキックを得る
06:40 左サイドをドリブルでえぐられるが湯浅(#1)のナイスセーブ
07:10 千草(#6)、こぼれたボールをダイレクトシュート コーナーを得るが得点にはつながらず
08:00 渡部(#16)のカットからチャンスを作る 相手キーパーのナイスセーブ
09:40 菅(#4) 縦パスを受け振り向いてシュート 惜しくも左にそれた
11:13 相手チームタイムアウト→相手のキックインからスタート
11:40 綿地(#12) チョンドンシュート 相手にブロックされる
12:50 綿地(#12) 左サイドを突破しシュート 惜しくもキャッチされる
13:50 千草(#6) ドリブルでいなしてミドルシュート
13:58 一瞬の隙をつき梶本(#10)キーパーと1対1なるが、相手キーパーのナイスセーブ
14:00 タイムアウト→神大キックイン
15:00 0−0で終了

<総評>
 相手チームにボールを支配される時間帯が立ち上がりと最後の方にあったが、DFの集中力は高く、相手に決定的なチャンスは作らせなかった。一方で神大は決定的なチャンスがいくつか見られた。後半の得点に期待したいです。

<後半>
00:00 スタートは西脇(#13),山田(#20),菅(#4),綿地(#12)、湯浅(#1)
00:30 山田(#20)、体を捨てナイスブロック
01:10 2対1カウンターから相手10番のシュートで失点
【0−1】
01:50 千草(#6)ミドルシュートは惜しくも外れる
02:10 渡部(#16)の華麗な個人技から同点弾!!

【1−1】

02:30 渡部(#16)のナイスディフェンス!神大にDFからリズムが生まれる
03:00 谷川(#9)こぼれ球からミドルシュート!!ナイスシュートです。
03:30 神大がボールを支配しいいリズム
04:20 千草(#6)、ミドルシュートはキャッチされる
05:00 西脇(#13)のシュートは惜しくも弾かれる
06:00 湯浅(#1)のナイスセーブが続く
07:10 相手シュートがポストに当たるも再三相手シュートが枠内に
08:00 山田(#20)体を張って1対1の場面を制する
08:30 梶本(#10)のシュートは惜しくも枠外
09:00 湯浅(#1)ナイスパンチングから梶本(#10)のオシャレなシュート
10:00 渡部(#16)縦に抜け出し決定機を作る
10:18 神大ファール
11:00 渡部(#16)またも決定機を作る 直後2対3カウンターで綿地(#12)ナイスディフェンス
12:00 キーパーからのロングパスからピンチ!体で防ぐ綿地ナイス(#12)!相手イエロー
13:00 ワンツーで綿地(#12)抜け出しファーに通そうとするが阻まれる
13:35 千草(#6)ミドルシュート
14:09 相手にチャンスが決まらず神大助かる
14:30 相手ハンドの疑惑もジャッジ優先
14:45 神大のコーナーキックから千草(#6)シュート!!惜しくも中央。
15:00 後半終了 1−1

PK    123456
同志社  ○○×○○○
神戸大  ○×○○○×

4-5

<総評>
 前半と同じく守備から神大のリズムで試合が動いていた。その分一つのチャンスを相手に決められたのが悔やまれる。
 

1-1
得点者:渡部(#16)


PK戦
4-5

負け。

*****************************************************************


よって、全国出場はなりませんでした。





本当に応援してくださった皆様に感謝しています。

そして、残念ながら期待にそうことができず、すみませんでした。

本当にたくさんの方に応援していただけているということが、本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。



優勝した同志社大学さんには
全国で僕達だけでなく、ほかの敗れたチームの方々の気持ちも一緒に関西代表として
頑張って暴れて来てもらいたいと思います。



僕らの今年の全日本大学フットサル大会終わってしまいました。

しかしこれからまだまだ試合は残っています。切り替えていきたいと思います。


これからも我々、神戸大学フットサル部FORCA×Guerreillaの応援よろしくお願いします!!


湯浅翔太
posted by Kobe-Univ.Futsal Club_2 at 23:01| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。